カテゴリ:モバイル( 29 )

 

nottvモニター端末が届きました

c0008243_1845491.jpg
4月2日に申し込んでいたnottvのモニターの端末が届いたのでレポートします。
4月30日に届いたので、約1ケ月程度 待たされた事になります。キャンペーンの概要では約2万台程度と案内されていますが、用意している端末の数は最小で運営しているはずですから、前モニターの方から返却される端末を待つ事になるのでしょう。

私が応募したのはスマフォのdocomo NEXT series AQUOS PHONE SH-06Dです。タブレットタイプも用意されているのですが、こちらは応募多数につき現在は受付を中断しているようです。
c0008243_18464292.jpg
c0008243_18465352.jpg
まずは、SH-06Dの使用感について少し感想を述べると...
シャープ制と言うこともあり、触った感じの質感が高く手にしっくりと馴染みます。特にホーム等の物理ボタンについては私が所有しているF-05Dよりも押しやすく、各ボタン間で控えめにバックライトが点灯してくれるのでこの辺りも質感向上に貢献しているのでしょう。CPUやメインカメラ性能は特質すべきものではなく、NEXTシリーズとしては一般的なレベルと言えますが、この機種の特徴としてはやはりnottvに対応している事が挙げられると思います。

もう一つ、面白い特徴としては裸眼3Dに対応している点です。ワンセグ視聴に際しても画面上の3Dボタンを押すと変換して視聴できますが、2Dを変換しているだけなので、あくまでも面白機能として過度の期待を寄せない方が良いでしょう。その他の機能についても色々と試して見たかったのですが、nottvのモニター端末と言う事もありカメラやアプリのインストール(一部アプリの使用)については提供側でロックされており使用できませんでした。
c0008243_18485760.jpg
nottvについては、画質は確かに綺麗です。ワンセグ放送に慣れた人が初めてnottvを観ると感動するでしょう。しかし、放送局が現時点で3つと言うのは少なすぎる。nottvが従来の地デジに代わる程度の情報量を発信できるのであれば月額490円の支出を考えても良いかもしれませんが、画質に我慢すればワンセグ放送の方が断然良い。正直、このサービスをDocomo独自に提供するのは厳しいと思います。
携帯やスマフォで有料の動画サービスを使うシチュエーションを考えると、電車の待ち時間・カフェでの休憩時間など短時間の隙間を埋めてくれるバラエティ番組などが適していると思います。一方で気が向いた時には映画やドラマなどがっつり観てみたい等の要望もあるでしょう。これらの事を考えるとdマーケット VIDEOストアは本当にサービスとして良く出来ていると思います。こちらは月額500円ですが、nottvと比べると断然使えると思いますね。
[PR]

by pc_fan1 | 2012-05-06 18:50 | モバイル  

ドコモ NEXTシリーズ ARROWS X LTE F-05Dに機種変更

私のモバイル通信環境はソフトバンク回線のiPhone 4Sとドコモ回線のガラケー SO905iでした。iPhoneを購入する際、ドコモからMNPで機種変更するべきか?相当悩みましたが、長年愛着したFOMA回線は捨てがたく、iPhoneについては新規契約で購入しました。

Twiiter等でもつぶやいている通り、iPhoneは本当に完成された製品です。使いやすさ・長時間バッテリー・デザイン(質感)。そしてiTunesが提供ているサービスが更にiPhoneの付加価値を高めていると思います。新しくスマホの購入を考えている人には自信を持ってiPhoneをオススメしたいと思います。

ソフトバンク回線は他社に比べると貧弱と言われますが、iPhone 3GSを使っていた時には確かに遅いと感じる事もが多かったのですが、4Sに変えてから回線品質に疑問を感じる事もありません。この点は製品のスペックに加え、ソフトバンクのインフラ強化も大きく貢献しているのではないでしょうか?しかし、唯一残念なのがフェリカポートを備えていない事と、テサリングに対応していない事です。コンビニで買い物をよくする私にとって、10円未満の小銭が貯まって行く事が耐えられない。カードを単体で所持すれば済む話なのかもしれませんが、常に身につけるものに少額決済機能があれば大変便利です(会員カードなどの機能も便利)。また、モバイル大好き人間にとってテサリングは必需品とも言える機能です。

そんな事もあり、ようやくガラケーを機種変更した訳です。iPhone 4Sとの2台持ちは確かにコスト面で厳しいですが、他の無駄使いを改めればなんとかなりますから。
c0008243_14262932.jpg

iPhone 4Sと並べてみました。3.5インチ液晶のiPhoneに比べ、4.3インチ液晶のARROWSはかなり大きく見えます。しかし、製品重量はARROWSが124gとiPhoneより16g軽量となっており数値の差以上に軽く感じる事ができます。

c0008243_14315813.jpg

最厚部 約 9.9mmと非常にコンパクトです。しかし、後述しますがもう少し厚くなっても良いので、バッテリーの持続時間を長くして欲しかった。

c0008243_1435712.jpg

防水仕様のため、端子類はしっかりと蓋で覆われています。カタログでは水深1.5mの水の中に約30分沈めても電話機として機能すると書いています。但し、2年に一度の部品交換(有料)が必要とも記載されていますので、敢えてお風呂で使うなど考えない方が良いでしょうね。

c0008243_14443878.jpg

背面です。手触りがよく手に馴染みます。1310万画素のモバイルカメラが装備されています。カメラ性能は画素数だけでなく、最近のデジカメにも装備されているHDR(ハイダイナミックレンジ合成)で写真を合成するなど特徴を備えています。

c0008243_1451696.jpg

テサリングもワンタッチで機能を呼び出せます。しかもこの機種はFMトランスミッターまで装備しており本当の意味で全部詰め込んだ一品ですね。

c0008243_14534226.jpg

クロッシーのスタートキャンペーンで配られていたポケットチャージャーも貰えました。(私が購入したのは、2月9日なのでキャンペーンは終了していたはずなのですが、在庫があったのでしょう)これはテサリングの利用を考えた場合、絶対に必要となります。まだ十分な設定(不要機能の停止など)を行わずに朝一持ち出したARROWSが18:30頃には瀕死の状態までバッテリーを消費していました。仕事の合間にタバコを吸いながらウエブブラウズ等していただけなのに、この消費スピードは異常ですね。iPhone 4Sは2日に一度フル充電すればOKですが、ARROWSについては毎日充電が必要です。しかも、不要機能・アプリの削除など細かい設定を行った上で...。
このポケットチャージャーはカタログスペック上2500mAhの電池を使用しているので、約1.5回のフル充電ができると思われます。但し、オマケの品なのでチャージャー自体の充電はPCからUSBによる給電(フル充電で最大7時間)など使い勝手の悪さはあります。そんな時は専用の製品を別途 購入すればOKでしょう。

昨日、本日と本格的に使ってみての感想ですが、クロッシー対応エリアはまだまだこれからです。我が家のエリアはドコモのHP上、今年の4月末対応となっているため昨日は梅田・淀屋橋まで出向き、クロッシー回線によるテサリングを初体験して参りました。その結果、回線スピード計測サイトの値は約6.3Mbpsと十分な性能を発揮。動画のストリーミング配信サービスも問題なく利用できました。本日は近所のファミレスでFOMA回線によるテサリングを体験し、その結果は約1.5Mbs。動画は厳しいと思いますが、ウェブブラウズは問題なく使用できました。
[PR]

by pc_fan1 | 2012-02-12 15:16 | モバイル  

auからスマフォ新ラインアップが発表されましたね

私の携帯キャリア経歴は「関西デジタルフォン」→「NTTドコモ」→「j-Phone・ボーダーフォン」→「NTTドコモ」と移り変わってきました。現在はiPhoneも持っていますので、ドコモとソフトバンクがメインのキャリアとなっています。

初めて手に入れた携帯電話を「関西デジタルフォン」にしたのは、特に理由がなく(ドコモ以外は差別化のポイントがなかった時代)比較的に維持費が安かっただけです。そこからドコモにキャリアを変更した理由はやはり「iモード」の存在が大きかった。携帯電話が電話としてのデバイスに止まらず、情報端末として飛躍した画期的な瞬間であり、凄い衝撃を受けた思い出があります。

しばらくすると各キャリアが当然のごとく携帯の情報端末化を図り、ドコモの優位性が薄らいできました。(王者であることは変わりありませんが)そんな折り、「写メール」なる機能がjPhoneでクローズアップされ、ドコモからjPhoneに乗り換えました。

そしてこの「写メール」も各キャリアが対応し、またまた差別化が難しくなってきた折、FOMAが登場した訳です。早速、飛びつきました。発売当初は2G回線との料金差が大きかった事もあり、手が出ませんでしたが、ドコモの900シリーズからFOMAもリーズナブルになってきた事で多くの方がドコモに乗り換えた時期ではないでしょうか。

よく考えると、各社で画期的なサービスが開始されると飛びついてきた訳ですね。それでも、ドコモの利用は10年近くを迎えようとしていますが、またまた私の気持ちを揺さぶる製品がauから発表されましたね。KDDIの携帯電話(過去のセルラーフォンも含め)を持った事はありませんが、今年発売さえたWimaxテサリング機能を持ったhtcの携帯は大きく気持ちが揺さぶられました。モバイラーの私としてはWiFiルータとスマートフォンが一台で賄えるなんて嬉すぎます。それでも、htc端末の魅力自体はそんなに大きく感じなかったので、なんとか気持ちを抑えることができました。

c0008243_2171077.jpg

しか~し、本日発表された新製品を見ると、Wimax搭載スマフォが4台もラインアップされているじゃありませんか。その中でも富士通製Arrows Zはいい。おさいふケータイ+ワンセグ+Wimaxと、てんこ盛り。(その他、赤外線通信など日本独自機能も有)これは絶対に欲しい。と言うか、各社からWimax機能を持つスマフォを発売して欲しい。でもこれは無理なんでしょうね。よく考えると、UQコミュニケーションの大株主にはKDDIが含まれているんですものね。

あ~悩む。10年継続したドコモも捨てがたいし、iPhone 5(仮称)も気になる。どうすれば良いのか...
[PR]

by pc_fan1 | 2011-09-26 21:15 | モバイル  

SEG CLIP mobile(GV-SC500/IP)導入レポート

c0008243_1720553.jpg

アイ・オー・データのSEG CLIP mobileを購入しました。
導入理由としては大きく2つ。

1.アナログ放送終了により愛車のアリストでテレビが見られなくなってしまう。(EVMのTV)

2.就寝前に布団の中で寝転びながらTVがみたい。

iPhoneやiPadと接続してワンセグ放送を楽しめる機器は各社から販売されていますが、ワンセグ機器とiPhoneの接続方法は「Dockコネクタに接続する方法」と「Wi-Fi等電波で接続する方法」の2種類に大きく分かれています。Dockコネクタに接続する方法ではiPhoneやiPad自体が大きくなってしまう上、ワンセグ放送の受信範囲が視聴場所に限られてしまうと言う難点が考えられます。つまり布団の位置が部屋の中心にあればワンセグ放送を受信できない可能性があると言う訳です。その点、受信機器が別になっていると電波の受信できる位置に本体を設置する事ができますから自由度が高まります。(SEG CLIP mobileは後者の方式)ちなみに我が家は鉄骨鉄筋コンクリートのマンションですが、受信機器本体を窓際に設置して7m程離れた就寝位置でも問題なくテレビ放送をiPhoneで視聴できました。

c0008243_1738085.jpg

内容物は上記の通り。(ワンセグ本体、リチウムイオンバッテリー、PCとの接続USBケーブル、iPhone等の外部バッテリーとして接続する場合のUSBケーブル、取説)

c0008243_1743283.jpg

本体の大きさをタバコと比較してみました。重要も約50gと気にならないレベルなので上着のポケットにも入ります。

c0008243_17512711.jpg

視聴用アプリはApple Storeで「SEG CLIP」を検索してiPhoneとiPadにそれぞれインストールします。

セットアップも非常に簡単です。iPhoneのWi-Fi設定でアクセスポイント「SegClipxxxxxx」に接続します。その後、アプリを起動させ受信チャンネルの検索を実施するだけです。(約1分少々)

受信映像も非常に鮮明でコマ落ちなどもなく、快適に視聴できますね。フル充電で約4時間の視聴が可能との事ですからこの点も問題ないレベルでしょう。
[PR]

by pc_fan1 | 2011-07-03 17:59 | モバイル  

WiMAXルータ 導入レポート Part2(Aterm WM3300R)

WiMAXルータ Aterm WM3300Rの導入レポート2です。
昨日セットアップが完了したWiMAXルータとVAIO Xを屋外に持ち出して、色々と試してみました。場所は天王寺キューズモール3Fのフードコート。店舗ビルの比較的中心に位置する席で接続してみたところ問題なく通信できました。流石はUQさんです。2年程前に私が初めてWiMAXを利用し始めた頃とは比べものにならない位、最近は基地局が整備されているようです。

屋外での使用インプレションはまずまずのものでしたが、自宅に持ち帰って更に詳細な確認を行ってみました。一般的なウエブサイトの閲覧は問題ないが、Youtubeの動画再生は問題ないのか?
c0008243_21503893.jpg

先日アップしたキューズモールの動画ですが、480Pではストレスなく再生できました。但し、720Pではキャッシュする場面が幾度かあり、スムーズな再生とは言えません。この点は基地局と私の家(部屋)の位置関係に大きく左右される要素が多いと言えますが、モバイルする環境は必ずしも電波が届きやすい場所ではなく、むしろ部屋やビルの窓際から離れた場所で楽しむ事が多いでしょうから多少の割切りは必要かも知れませんね。(因みに、私の部屋では2/3程度のアンテナ受信状態になっていました)

c0008243_2157216.gif

また、一般的な無線親機と同じように各種設定がブラウザを通じて行えまます。MACアドレス制限や使用チャネル、暗号化キーの設定・キー更新間隔など最低限の設定はできるようになっています。
[PR]

by pc_fan1 | 2011-05-02 22:00 | モバイル  

WiMAXルータ 導入レポート(Aterm WM3300R)

@niftyからWiMAX加入案内の電話営業を受け、無料と言う言葉に乗せられて念願(?)のWiMAXルータを導入しました。
キャンペーンの内容は...

・WiMAXルータ機器 無料(¥1,000分+送料)
・WiMAX登録手数料 無料(¥2,835)
・接続料金 開通当月1ケ月 無料(¥4,977 WiMAX Step)
・接続料金割引 開通2ケ月目~11ケ月(最低料金 ¥378割引)
・解約時の費用なし

解約時の費用も発生せず、少なくとも1ケ月はWiMAX回線をフルに試せるとの事なので乗っかってみることにしました。尚、他のプロバイダー含めWiMAX関係のキャンペーンは色々とあり、本当にMiMAXを活用したいと思っている方には上記のキャンペーンはオススメしません。登録手数料無料や1ケ月接続料無料のキャンペーンは@niftyのホームページでも紹介されており、私がたいへんお得な条件で加入したとも思えず、特に無料で貰えたルータはAteram WM3300Rで最新ルータに比べると最大通信時間が2.5時間と非常に見劣りするものです。@niftyのキャンペーンでは最大通信時間が8時間のAteram WM3500Rでも¥4,000で購入可能となっているので選ぶなら断然後者です。私がこのキャンペーンに乗った最大の理由は1カ月のみのお試しなら全く料金が発生しない点のみです。
そもそも、一昨年購入したVAIO XにはオプションでWiMAX搭載を選んでおり回線スピードの優位性や接続エリアの状況も理解できており、新たな発見がある訳でもないのですがiPadやMacBookでもモバイルしてみたいと前々から考えていたので良い機会ではあるかなぁと考えています。(ゴールデンウィークに思う存分モバイルできるって事も楽しみ)
c0008243_2259468.jpg

Ateram WM3300Rの梱包品は至ってシンプル。

・ルータ本体 + バッテリー
・USBケーブル(USBモードでの接続や初回の登録に必要)
・ACアダプター
・ユーティリティCD-ROM
・簡易取説(ルータの取説は別途CD-ROMに有)
c0008243_2354228.jpg

初回のフル充電には約3.5時間必用との事です。この辺りの時間は標準的でしょうか..
c0008243_237186.gif

充電が完了すれば初回のみUSBモードでPCに接続し、加入登録を行う必用があります。そのためには母艦PCにドライバーやユーティリティをインストールしなければなりません。接続や加入登録は難しくないので取説に従って操作すればOKです。

全ての作業(5分もあれば十分)が終われば接続を試します。まずiPhoneからアクセスしてみましたが問題なく通信できました。私の部屋からの接続なので最大通信速度は2.0Mbps程度。まぁこの辺りは明日以降色々な場所で試してみたいと思います。
[PR]

by pc_fan1 | 2011-05-01 23:14 | モバイル  

Bluetoothキーボード TK-FBP017BK

久しぶりの投稿です。
以前からPS3のオンラインゲームを楽しんでいる私にとって仲間とのチャットやメールを利用するためにキーボードは必需品でした。USB接続キーボードは安価に手に入れる事ができるが、ゲームをしない時は邪魔な存在となり、一々ケーブル接続が必要になるのは面倒ですから外付けキーボードは利用せず、PS3のソフトキーボードを利用していました。
c0008243_14555752.jpg

そんな折り、ELECOM TK-FBP017BKを知り、購入しましたので感想を少しアップします。このキーボードはBluetooth接続に対応しており、PS3を利用する際にUSBケーブルでの接続は不要です。しかも折畳み式でコンパクトな設計となっています。更に最大3台までのマルチペアリングに対応している事からiPhoneやiPadでの利用も可能となっています。
c0008243_1514129.jpg

早速iPhone 3GSで使ってみました。キータッチの感触も良く使いやすいですね。

1.PS3での入力でポイント(昨日覚えた事)

 ・ローマ字入力し、変換はスペースキー
 ・英字入力は"Shiftキー"を押しながら入力する
 ・改行は"Alt + Enter"

2.iPhone 3GSでの入力ポイント(昨日覚えた事)

 ・ローマ字入力し、変換はスペースキー
 ・"Winキー + Spaceキー"を押す毎に入力モードを変える事ができる。
  ( 半角英字入力など 以下 写真参照 )
c0008243_1515949.gif

[PR]

by pc_fan1 | 2011-01-11 15:17 | モバイル  

UQ WIMAXについて

現在のモバイル回線は公衆無線LANなど特定のエリアで利用する回線とFOMAなどの無線WANに大別できると言えます。FOMAやイー・モバイルなどのサービスは月額課金が基本となる事から既にスマートフォンで回線契約している私にとっては負担が大きいため、UQ WIMAXの1DAY利用サービスは大変魅力的であり、VAIO Xを購入する際オーナーメイドでオプション選択しました。
UQは現在も基地局を整備中ですが、主要都市には概ね整備が進んでおり十分に利用できるサービスになってきました。また回線速度についても十分と言え、YouTubeなどの動画ストリーミング再生にも耐えうる回線速度を持っています。

そんな1DAY利用サービスは24時間利用で600円とリーズナブルですが不満点が1つ。
c0008243_15445468.jpg

利用後、30日以内に再度の利用がない場合には解約されるというところです。1日利用なのに解約とは何を意味するかと言うと、1DAYサービスを初めて利用する際に機器のMACアドレスなどの情報をUQに登録し、MY UQIDと言うアカウントを取得します。この情報には決済のクレジットカード情報なども紐付いて次回の1DAY利用時にはMY UQIDの認証のみで利用できる仕組となっている訳です。
この30日間と言うのが非常に短い。もっと長くできないものでしょうか?解約されたアカウント情報は直ぐにUQ側のサーバーから削除される訳でもなく、一定期間残っており 後日同じIDでアカウントを取得しようとしてもできない。私の場合は既に3つのアカウントが残ったままになっています。折角の便利なサービスであり、UQ WIMAX利用者の中にも1 DAY利用をされている方が多いと思います。ベンダー側の事情もあると思いますが、顧客思考とはどういうことなのか?考えて頂きたいですね。
[PR]

by pc_fan1 | 2010-08-23 16:01 | モバイル  

タリーズコーヒーでWIMAX

c0008243_16501978.gif
本日はTully's Coffee 淀屋橋店でモバイルしてきました。

ご覧の通り、USENスピードテストでは下り5Mbps以上が出ました。測定場所は喫煙席で行ったので店舗の奥側でしたが、それでも5Mbpsとは優秀ですね。Tully's Coffee 淀屋橋店では公衆無線LANサービスも施設されていますのでWIMAX契約が無くともモバイル接続は可能です。ドコモ公衆無線LANサービスも施設されているようなので今度試してみたいと思います。
[PR]

by pc_fan1 | 2010-06-02 17:03 | モバイル  

スタバでモバイル(UQ WIMAX)

c0008243_14281354.jpg
我が家のVAIO-XはオーナーメイドカスタムでUQ WIMAXを搭載しています。標準仕様の無線WAN(FOMA HIGH-SPEED)ではなく、UQ WIMAXを選択した理由は2つ。

1.FOMAを選択した場合、月額固定通信費が発生する。( そんなに毎日使わない )
2.下り最大通信速度が40Mbpsと高速( FOMAは7.2Mbps )

実際には40Mbpsなんて速度は出ませんが、上の写真では見難いですが4.185Mbpsが下り速度として表示されています( USENスピードテストで確認 )。このような回線速度テストはマシンの性能にも若干影響を受けるため、非力なAtom CPUのVAIO-Xでこれだけのスピードが出ている事は大変満足できるスピードと言えるでしょう。
但し、WIMAXの場合カバーエリアはドコモには到底太刀打ちできません。その点さえしっかり納得できればすばらしいサービスだと言えます。私の場合は月額課金にはせず、利用の都度1日利用を購入していますからお財布にも優しいです(¥600/24時間)

UQ WIMAXの基地局は現在、全国で7,000局以上が開局されているようです。ついこの間まではショッピングモールなど屋内のカフェでは電波が届いていませんでしたが、最近は大型の屋内施設にも対応されているようなので今回のようなスタバでの利用も可能となった訳です。

ちなみに現在、「WIMAXで動画体験キャンペーン」が実施されています。会員は数十種類の動画がストリーム配信で見放題(6月末まで)。よほど回線速度に自信があっての事でしょう。1日利用の私ですが、試してみたところ動画が見れました。動画を見るためだけでも¥600払ってもOKですね。( 下:新創人間キャシャーンOVA )
c0008243_1452945.jpg

[PR]

by pc_fan1 | 2010-06-01 14:55 | モバイル