<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

滋賀県マキノ町のメタセコイヤ並木まで...

c0008243_5405189.jpgc0008243_5411419.jpg
今週 水曜日にアリスト君が車検から帰ってきました。久しぶり(3日間)のアリスト君と対面し、嬉しくなった私は早速ドライブを企画しました。整備されたアリスト君はエンジンフィールも気持ちよく感じられます。アベンシスもいい車ですが、やっぱりコイツが一番ですね。

昨日(土曜日)は全国的に高気圧に覆われ、ドライブにはもってこいの気候でしたね。以前から訪れたいと考えていた琵琶湖湖畔~マキノ町・メタセコイヤ並木を目指し、朝8:30に自宅を出発します。近畿道~名神に入り京都東ICで降りた後、琵琶湖に向かいます。この辺りは広大な畑が開けていて、走っていても大変気持ち良く かつ 私が住む街の昔の風景を思い出させてくれました。

さて、マキノ町に到着しましたがセコイヤ並木が一体どこにあるのやら..。金曜日は仕事が忙しかった事もあり、夜遅くに帰宅した私は事前の下調べもせずここまでやって来たのですが、何とかなると思っていたのは甘かったようです。当てもなく走っても目的のメタ セコイヤ並木は見あたらず、焦りからトイレに行きたくなってきました。暫くすると公共施設らしき建物が見えてきたので、とりあえずトイレを借りに立ち寄ります。

やって来たのは高島市 マキノ図書館。トイレを済ませた後、ふと見るとインターネット利用可のPCが1台置かれているではないですか。受付のおねーさんに聞いてみると、利用者カードが必要との事です。「実は、市外から観光に来たのですが名所を検索したくて...」と相談すると、電話でどこかに了承を貰って頂き、なんと利用OKとして頂きました。おねーさんにセコイヤ並木を聞いてみたら地図や観光パンフまで持ってきて頂き、道順まで教えて頂きました。ご親切に感謝・感謝...。本当にありがとうございました。

c0008243_69563.jpgc0008243_6101319.jpg
マキノ町では春先の白銀世界に感動し、また人の優しさに感謝した一日でした。とっても静かで綺麗な町ですから、春から夏に再訪してみたいと思います。

◆ 今回のドライブ動画はこちら ◆
[PR]

by pc_fan1 | 2006-02-26 06:17 | ドライブ  

車検に出しました。代車は「アベンシス」

c0008243_11201969.jpgc0008243_11205333.jpg

c0008243_11212350.jpg

本日からアリストくんは車検のためディーラーでお泊まりです。(寂しい...)
代わりと言っては何ですが、代車にアベンシスを用意していただきました。最近の代車にはナビもきっちりと装備されているようで、車検に出しても特に不自由なことは無いですね。アリストとの別居生活は少し寂しいですが、今日はコイツを転がして楽しみましょう。

アベンシスは欧州で生産されているそうで、コイツも一応逆輸入車だそうです。乗車前に説明を受けたのですが、シートの調整方法が国産車とは違う程度で大きな違いは無いようですね。

ドライブして感じた点としては、FF車の特性でしょうか?コーナーリングで若干の引っ掛かりを感じます。エンジンフィールとしてはATとのマッチングも良く、快適な加速が得られる車だと思います。室内の遮音性はアリストには及びませんが、アリストの前に乗っていたホンダのビガーが丁度こんな感じでしたね。全体的には良くできたクルマだと思います。
 (得点:☆☆★★★くらいかな...)
[PR]

by pc_fan1 | 2006-02-19 11:42 | クルマ  

法隆寺にやってきました

奈良県立図書情報館へ借りていた本を返しにいった帰りに「法隆寺」に立ち寄りました。大阪に住んでいても奈良に遊びに行く事は希なんですが、小学校の遠足を思い出しますね。
京都と違い派手さは無い奈良ですが、人が少ないですから古の都を堪能するにはオススメかも。

c0008243_21343640.jpgc0008243_2136279.jpg

c0008243_21412586.jpgc0008243_214133100.jpg
[PR]

by pc_fan1 | 2006-02-18 21:48 | ドライブ  

奈良県立図書情報館に行ってきました

c0008243_13352816.jpg昨年 完成した奈良県立図書情報館に早速行ってきました。最新設備の図書館だけあって、”すごい”の一言です。しかも貸出しなどの利用登録は他府県の人でもOKとは...。奈良県の懐の深さが伺えます。大阪在住の私も勿論OKですよ。おそらく利用条件は奈良県在住の人となんら変わらないでしょう。贅沢な空間は落ち着きがあり、建物の周りには散策道まであります。古の奈良の都に近代書物蔵が現れたかのようです。私がオススメする点としては...
1.駐車場代が安い(最初の1時間は無料、その後1時間ごとに100円)
2.館内には最低限の書物しか置いていない。しかぁーし、書庫は100万冊が収容可能との事。
  貸出しはPCで検索し、利用申請をプリントアウトして窓口に提出。約3分で書庫から自動的に
  出庫される。(早い!)
3.他府県の人も利用可能(これは嬉しい!)
4.ネットサービスが充実している。自宅のPCから貸出し中の本に対し、次の予約が可能。
5.PCが利用可能な席が全体の約半分もある。利用者が持つID,PASSWORDで直ちに利用
  可能。(煩わしい窓口申請が都度要らない)
6.一部エリアに無線LANスポットがある。(上記ID,PASSWORDが必要)
7.オーサリングルームやデジタルスタジオまで借りれる。(1時間350円~)

ざっと思いつくだけでも、こんなにオススメできる点があります。
c0008243_1404479.jpg早速、TCP/IP関係の書籍を2冊ほど借りましたが、この手の本は購入すると数千円もするので本当にありがたいですね。車で20分ほどの場所に奈良公園や東大寺もありますから車で観光に来られた方は一度寄ってみられては如何でしょうか?私の家からは車で1時間も掛かりますが、これからは2週間に一度の割合で利用させて頂こうと思っています。あぁーしかし、家の近所にこんな素敵な公共施設があればいいのになぁ....。
[PR]

by pc_fan1 | 2006-02-12 14:09 | 今日、感じたこと  

車検の見積もり

愛車アリストも早2回目の車検を迎える事になりました。前回の車検時は約16万円ほどの出費になりましたが、さて今回は如何でしょうか?早速、いつものディーラーに出向き見積もりをお願いします。

まず、前回と違う点としては「保証がつくしプラン」に加入するか、どうかです。メーカーの保証には特別保証(エンジンやブレーキなど車の主要部分)と一般保証(オーディオやアエコンなど)があり、それぞれ新車購入から5年目、3年目までの保証となっています。「保証がつくしプラン」に加入すると両保証とも7年目まで延長されます。ディーラーでの車検時に加入できるプランですが、5年目時には特別保証が満了する時期なので結構高いんです。アリストの場合、¥32,550として見積書には計上されています。

続いて、2005年1月からスタートした自動車リサイクル法に基づくリサイクル料金です。メーカーや車種によって預託金が違うのですが、アリストの場合、¥14,430と計上されています。法定費用と考えるべきでしょうが、結構キツイですね。

あとは、ディーラーによる点検費用が¥32,130と車検代行手数料が¥12,600として計上されていました。きっと近所の車検代行しているお店なんかと比べると高い値段設定なんでしょうね。でも車の状態をいつも最適にしていたいとのユーザー願望から言えばディーラー車検に出すのが、なんとなく安心できるので私の場合常にディーラーに出してきました。

交換部品はオルタネータ用Vベルト、エンジンオイル、エアコンフィルターなどが計上されています。これらは金額としては大した事ないのですが、安いものでも合算すれば家計に大きく響いてきます。なんと、総合計で¥204,828円也です。

さて、これからが勝負です。まずエンジンオイル交換、エアコンフィルター交換+エアコン洗浄は省いて貰います。両方とも最近交換したばかりですから。これで約¥12,000円の節約になります。「保証がつくしプラン」は悩みどころですが、奮発して加入しましょう。7年目までに何かが壊れてくれる事に期待しようと思います。(車好きとしては変な願望ですが、何もなければ自分の判断が悲しくなってきますから...)そして前から交換したかった最新ナビソフトDVDを計上して貰います。アリストが指し示すナビ上の地図は約6年前となっており、道なきマップ上を走る機会が多くなっていたので数年前から更新を考えていたのです。加えて、フェンダーのウインカーレンズをクリアレンズに交換したいと思います。両方の交換部品で約¥19,000のプラスになってしまいます。これでは、当初見積もり金額より更に¥7,000増えちゃいますね。
なんとか、これを限りなく¥200,000に近づくように電話で交渉しましょう!

c0008243_15471648.jpgところでタイヤの山もそろそろ少なくなって来ました。交換時期は近いと思い、近所のカーショップを見回って来ました。私の一押しはブリジストンのREGNO。アリストはジェントルに乗りこなすクルマである私は思っています。REGNO GR-8000は静粛性、乗り心地で高い評価を得ているタイヤですが、少々高価なところがイタイですね。現在のアリストはPOTENZA RE030を履いていますが、現在発売されているタイヤで一番近いのはPOTENZA RE050ではないでしょうか。グリップ力、排水性は申し分ないのですが、高速道路でのロードノイズが若干気になります。

c0008243_1558361.jpg
近所のタイヤ館で各タイヤの情報収集と見積もりを貰いに行ってきました。お店の人曰く、候補はREGNO GR-8000、TURANZA ER300、POTENZA RE050との事です。見積もり金額は3種類とも¥106,000ほどです。乗り心地で選択するなら迷わずREGNO GR-8000になりますが、排水性が若干今よりも悪くなります。現在のタイヤに文句が無いならPOTENZA RE050がベストでしょう。高速コーナリングも安心して攻めることが出来ますから。TURANZA ER300なら、その中間と言うところでしょうか。タイヤ交換も気になりますが、まずは車検ですね。しばらくしてからディーラーにもう一度電話交渉してみます。
[PR]

by pc_fan1 | 2006-02-05 16:10 | クルマ