<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ワイヤレスステレオヘッドセット(DR-BT140QP)購入

昨日、我が家恒例の梅田~なんば お散歩でソニーストア大阪に立ち寄り、ワイヤレスステレオヘッドセット(DR-BT140QP)を購入致しました。ソニーストアでの買い物は何時もウェブで注文していたので、リアル店舗での購入は今回初めてです。
近くのおねーさんに用件を伝えると、応対スペースに案内されストアメンバーカードを提示します。このカードはフェリカ機能が備わっており、以前に作成しておいたのですがこれでソニーストアアカウントへログインできる訳です。リアル店舗での購入はウェブと何か違うのか?と思っていたのですが、私のストアカードを使ってアカウントにログインするだけなんですね。(後はストアの情報をおねーさんが入力していましたけど)

購入した商品はBluetoothでワイヤレス接続できる耳かけ式のヘッドセットです。商品の在庫が無いとの事なので自宅への発送となり、本日届きました。
c0008243_16565491.jpg
約3年前に発売された商品なので特に目新しくありませんが、モバイル機器を持っているとヘッドフォンの接続ケーブルが邪魔ですよね。そんな訳で前々からワイヤレスヘッドフォンが欲しいと考えていました。純粋に音楽を楽しみたい時はBOSEのQuietComfort3を利用しますが、出かけ先のカフェでチョットPodcastやネット動画を楽しみたい時などはカバンの中に入れていても邪魔にならないサイズなので便利です。
c0008243_1734475.jpg
商品の内容物はヘッドセット本体+充電器+取説等です。しかし、この充電器やたらデカくて邪魔です。我が家にはモバイル機器(携帯やスマフォ含)が多いので、充電器の数だけでも非常に多い。「この充電器は何に使うヤツ?」って事も結構悩みどころです。( この辺はなんとかなりませんかね )
c0008243_1782868.jpg

充電は約2.5時間(赤ランプ点灯中)で最大12時間の連続再生(通信)が可能です。(連続最大待受け時間は約200時間)音質についてはPodcastや動画を楽しむには十分なレベルで、ワイヤレス通信の途切れもなく快適に聴くことができます。

c0008243_17163251.gif

しかし定価が約1万円もする機器ですからワイヤレスで音が聴けるだけでは意味がありません。便利な機能を紹介したいと思います。

AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)に対応しており、ヘッドセットのスイッチで接続先機器をコントロールする事ができます。iPhone 4SやSony Tabletも対応しており問題なく機能が利用できました。
① ジョグスイッチ(音楽の停止・再生・早送・巻戻)に対応
④⑤音量+-ボタン

ワイヤレス接続していればiPhone等の本体を操作せずに音量や停止・再生ができる訳ですが、耳に掛けているヘッドセットを手だけで操作するのは慣れが必要なんでしょうね。
後、携帯電話のハンドフリー通話にも対応しているようですが、私の場合はiPhoneを通話に使っていないので特に必要ない機能です。(試していません)

十分満足いく一品ですが、欲を言えばケースは付けて欲しかった。この商品を購入する前まで使っていた耳掛式のヘッドフォンはカバンの中に入れたままなので、本体同士が擦れてキズだらけになってしまいました。1万円弱と言えば高価な物と言えるので大事に使いたいですからね。
[PR]

by pc_fan1 | 2011-10-30 17:34 | Sony  

iPhone 4Sが届きました(3GSからの復元紹介)

10月10日にソフトバンク販売店で予約していたiPhone 4Sが入荷したとの連絡を本日受け 早速、近所のソフトバンクショップへ受け取りに行ってきました。
c0008243_14384079.jpg

予約開始時の10月7日時点ではauのwimaxテサリング機能の新機種と悩んでいたので、予約したのが少し遅かったのですが、予想より早く入荷しました。

商品の紹介や開封レポートは他のブログでもアップされていますので、今回は旧機種からの復元について少しご紹介したいと思います。現在、私はiPhone 3GSを所有しており、こちらについては既にiOS5へ移行済でiCloudも設定完了しています。

1.念のため最初にiPhone4SをiCloudへバックアップしましょう
c0008243_14554159.jpg


2.続いて復元のためiPhone 4Sを初期化します

設定>一般>リセット>「すべてのコンテンツと設定を消去」を選びます。これで購入したiPhone4Sの初期化が始まります。

3.iCloudバックアップから復元します

初期化が終われば、設定の処理中で復元するか?聞いてきます。iTunesからの復元 若しくは iCloudからの復元を聞いてきます。iCloudからの復元を選択し、旧機種(私の場合は3GS)のバックアップを選択します。

4.iPhone 4Sの名前を変える

iPhoneの名前もバックアップから復元されます。私の場合は3GSも自宅で使うので区別するために「iPhone4S」として名前をつけました。

以上で完了ですが、全くPCレスとは行きません。iTunes Storeで購入した曲やビデオ、PodcastなどはiCloud経由で復元されません。これらの母艦PCからコピーする必要があります。
[PR]

by pc_fan1 | 2011-10-23 14:54 | Mac/iPhone/iPad  

iCloudの設定に失敗の理由が分った

MAC OSXを最新の10.7.2にバージョンアップし、iPhone 3GSを最新のiOS5へ移行も完了し、さぁこれでiCloudが使えるか!?と思っていたのにiCloudの確認メールが届かない!と言った事象に悩まされていました。ツイッター上でも多くの人がこの事象について呟いていたので、これはApple側サーバーの問題かと思いましたが、本日問題解決しました。
クラウドサービスのオープン当初はサーバーアクセス集中による問題があったのかもしれませんが、ユーザーアカウントの内容にも大きな問題が存在していたようです。
私のApple IDは普段使っているIDとは別に、以前ネット上のApple Storeを利用した際に作ったApple IDが別に存在しました。(以下 My Apple IDのサイトで確認)
c0008243_1521374.gif

この2つのApple IDで使用している「主要メールアドレス」が同一だったのです。それが理由なのか、断定できませんがiCloudで使用予定のアカウントについては、主要メールアドレスが「未確認」の状態になっていました。そこで、他方の主要メールアドレスを変更したところ両アカウントの主要メールアドレスが「確認済」ステータスとなり無事iCloudにログインできるようになりました。

今回の事象については主要メールアドレスが「未確認」のステータスでもApple Storeでは普通に購入ができていたため、利用者は気付かない。クラウドサービスを始めるにあたり、初めて問題が露呈したと言う訳です。iCloud確認メールが届かない人は一度自分のアカウントについてMy Apple IDのサイトで確認してみてください。

さて、今回のメジャーバージョンアップの目玉であるiCloudですが、すべて使いこなしている訳ではありませんが便利な機能を少し紹介してみたいと思います。

1.iPhoneやiPadのバックアップを自動でクラウドに作成してくれる

iOSデバイス上で「iCloudバックアップ」を指定すると外部電源接続+WiFi接続+ロック状態の場合にカメラロールなどのデータがバックアップされる。
c0008243_15311712.gif

このデータが消えてしまって困った事は実際にないのですが、重要なデータがデバイス上にある人は従来のように母艦PCとの接続をせずとも自動でバックアップしてくれるのはありがたいと思います。

2.iPhoneやiPadで撮影した写真をPCやiOSデバイスにプッシュ配信してくれる

配信されるのはWiFi接続の状態にある時で、クラウド上では30日間保存されています。例えば、iPhoneで写真を撮るとWiFi接続になった段階でiPhoneからクラウドへ写真が送られます。その後、iCloud機能を持つPCやデバイスがWiFi接続になった段階でその写真が配信される訳です。MACのみならず、Windows PCについてもiCloudクライアントモジュールをインストールしておくと特定のフォルダーに写真を自動配信してくれます。(以下 Windowsモジュール)
c0008243_15481713.gif


3.iCloud.comサイトでPCからサービスを利用できる。

c0008243_15505086.gif

iPhoneやiPad,MACなど現在の場所を探して地図上に表示してくれます。(MACについては、どうやって場所を特定しているのか?)私も一度、iPhoneをお店に置き忘れた事があります。大変ありがたいですね。また、iPhone等で入力したスケジュールや連絡先についても内容を確認する事ができます。


まだまだ、他にも色々な機能があるので私が理解した段階でご紹介して行きたいと思います。日本版のiCloudについては購入済の楽曲がiCloud経由でダウンロードできないなど、イマイチな面もありますが、アプリについては再ダウンロードが可能です。以前に購入(ダウンロード)したけど、最近使っていない等のアプリは母艦PCから削除しても再ダウンロードできるのでHDD容量の節約にもなりますね。
[PR]

by pc_fan1 | 2011-10-16 15:59 | Mac/iPhone/iPad  

サンワサプライBluetooth内蔵スピーカー 400-SP021

家の中で本格的ではなくても良いので、簡単にiPodを繋げられるスピーカーを探しているところで、この400-SP021を見つけ、Amazonで速攻、購入致しました。
c0008243_15343030.jpg

ダイレクト販売限定商品だからでしょうか?外箱は非常にシンプル( と言うか、色気全くなし)です。
c0008243_15403893.jpg

付属品は「給電用USBケーブル」、「ステレオミニケーブル」です。
c0008243_1545867.jpg

リチウムイオン電池を本体に内蔵しており、充電は給電用USBケーブルでPCから給電します。コネクタの形状は特殊で、この機器専用と思われます。
c0008243_1550132.jpg

本体はアルミパイプですが、ヘアライン加工されているのでステンレスのように見えます。見た目の質感が高く感じられますね。また専用のクリアスタンドに乗せるとインテリアとしても映えます。
音質については、さすがに重低音など期待できる訳もないのですが、iPodの内蔵スピーカーで音楽を聴くことを考えると、さすがに良い音ですね。

電源のON・OFFやボリューム調整は両端のホイールを押したり・回転させたりで操作します。この辺りは不便と言えばそれまでなのですが、質感を重視すれば仕方ないかもしれません。

実用最大出力 4W(2W+2W)
充電時間   3.5時間
連続使用時間 約20時間(音楽再生)
[PR]

by pc_fan1 | 2011-10-01 16:06 | Mac/iPhone/iPad