アリストに異変がぁ...

c0008243_21461369.jpgc0008243_2150485.jpgバックで車庫に入れるとき、いつも気になる異音(カラカラって感じ)を感じていましたが、つい先日エンジンルームを覗いてみると吸気系らしきパイプの下にある鉄板がボルト止めから割れており、エンジンの振動でカラカラと音を発してるのが判明しました。今まで中古も含め4台の車に乗り継いできましたが、エンジンルームでのトラブルは今回が初めてです。(トラブルと言う程のモノではないのかもしれませんが...)新車で購入してから丁度4年目。定期点検の時期でもあることからネッツ店に持ち込んで修理を依頼します。(確か、走行に影響するような重要部品については5年保証だったと記憶していますが、今回はそれに該当するのか?微妙なところです)このクルマは横浜で生活していた時に購入したもので、地元大阪に帰ってきてからは近くのビスタ店(現ネッツ店)でメンテナンスを受けています。買った店ではないのですが、気さくな営業が居るので安心して出せる店です。特に旧ビスタ店は旧ネッツ店に比べ、値引や点検費用が安いような気がしますね。「月刊 自家用車」での値引情報でもビスタ店の方が値引が高い傾向にあると掲載されていました。c0008243_2210571.jpg初めての車検時でも、見積もりで10万円の差が出たときにはビックリしました。確かに、サービスメニューに違いがあれば費用も変わることは理解できますが、今サービスを受けている店は車検時に社外部品の取り付けをお願いしたところ、「車検と同時なら無料で取り付けますよ...」って言ってくれたほどです。今回の部品異常についても、保障対象期間満了のようでしたがメーカーへのクレームとして取り扱いして頂き、点検費用だけで済んだのはたいへん助かりました。クルマ大好きな人たちへ...長くつき合えるディーラーを持つことは大切ですよ。そして少しでも異変を感じたら、素人判断せず即点検に出しましょう。
[PR]

by pc_fan1 | 2005-04-03 22:24 | クルマ  

<< VAIO買い替えようと思います... VAIOが壊れた時... >>