iPhone4は買い..なのだろうか

いつにiPhone4が発表されましたね。新しいガジェット好きの私ですが、今年の初めにiPhone3GSを購入したばかりでもあり悩ましいところです。iPhoneは2007年に初めてアメリカで発売され、毎年新モデルが投入されています(iPhone,iPhone3G,iPhone3GS,iPhone4)。順当に行けば来年も新モデルが投入さえる可能性があると言う事です。そんな状況の中、本当に今の私に必要なのか?お祭り騒ぎに流されず、考える必要がありますね。

まず、iOS4ですが6月21日になれば無償でOSアップデートが可能です。これによりマルチタスク機能の恩恵や新アプリ(iBooksなど)は手に入れる事ができるため新OS反映後で考えなければなりません。後はハード面での大きなメリットがあるか?と言う点ではCPUの強化、バッテリーの強化、カメラ機能強化、無線LAN機能強化など多々考慮点はあるものの、モバイル情報検索端末と考えた場合、現在の3GSでも困った点が在るわけでもないですからね。

アメリカでは16GBモデルが199$での販売との事ですが、ソフトバンクでは既存ユーザーへの販売価格が如何に設定されるのでしょうか?万が一、¥19,800で発売される事にでもなれば私の気持が大いに揺れる事になります。それ以上であれば、今年は「待ち」ですかね...。
[PR]

by pc_fan1 | 2010-06-08 23:48 | Mac/iPhone/iPad  

<< キューティーハニー THE L... iPad 電子書籍化が活発に >>