3.5インチハードディスクケース

c0008243_17494847.jpg以前に分解したGateWay GP-350のハードディスクにはPC人としての財産であるデータを残したままにしていました。たかだか、5GB程度のデータですが思い出のデジカメ写真も置き忘れのままとなっていましたのでHDの有効活用も考え、3.5インチハードディスクケースを購入しました。

c0008243_17534494.jpg今日は日本橋の「TWO TOP」で色々と物色しました。最近はHDケースが客引の目玉商品として表に陳列されている程にポピュラーな商品になってきましたね。悩んだ結果、「PLANEX」の、「BRC-35HUS」を2,980円(税込)で購入しました。安いですね。

c0008243_1861315.jpgまずはケースから接続トレイを引き出します。「スライド開閉スイッチ」を押すだけなのでドライバー要らずです。簡単ですね。
c0008243_1810032.jpg次に接続トレイのIDEコネクタと電源コネクタをHDに接続します。HDと接続トレイの固定にはネジを使いましたが、ネジを使うのはここだけです。2分もあればここまで完了します。

c0008243_18142412.jpg最後にHDを載せた接続トレイを本体ケースの奥まで差し込み、「カチッ」と音がすれば完成です。すごく簡単でしょ。OSがMe以上であればドライバのインストールも必要ないのでUSB接続すればマイコンピュータ上にボリューム(x:)として表示されます。

c0008243_18211630.jpg使用してみると、FANレス+アルミボディの効果でしょうかアクセス時の音も漏れてこず、非常に静かですね。アルミの地肌が高級感を醸しだし、動作時の赤色LEDも大胆な演出でキ・レ・イ。自前のHDがあったとは言え、2,980円でこれだけの物が手にはいるとは驚きですね。自作を楽しんでいる人の側には余ったHDが転がっているのでは?もし、埃をかぶっているようであればハードディスクケースを活用してみてはどうでしょうか。
[PR]

by pc_fan1 | 2005-05-15 18:39 | 自作PC  

<< アイ・カフエ心斎橋 マクドナルド日本橋三丁目店 >>