ロジクールZ4iでPCの音をグレードアップ

自作初号機、久々のグレードアップです。iTunesやSonic Stageで音楽を楽しむようになってから音質が気になっていました。以前まで使用していたスピーカーは10年近くも前に購入したGateWay GP-350にオマケとして付いていたものです。パソコンで音楽を楽しむなんて考えていなかったので当時は気になりませんでしたが、さすがにチープな音に感じます。せっかくパチンコで数万円も手に入れたのですから、何か形に残るものを買いたいと考え、スピーカーを購入するため梅田のヨドバシカメラに立ち寄ります。狙い目はCREATIVEのI-Tigure L3800です。予想価格¥14,800は少々痛いですが、買っちゃいましょう!

ヨドバシカメラB1の自作パーツコーナーにやって来ましたが、若干レイアウトが変わっているようですね。しかも自作パーツコーナーが縮小されて、端っこに追いやられるいる気がします。PCの低価格化、一般化に伴い自作派は少なくなって来ているのでしょうか?寂しい限りですね。
スピーカーコーナーには目的のI-Tigure L3800が置かれておらず、色々考えた結果、ロジクールのz4i ¥9,980に決定です。


c0008243_22503779.jpgc0008243_22504532.jpg

スピーカーの購入は以前から考えていましたのでソフマップ等で物色していた時にもこの製品は見たことがあります。iPodと接続してデモをしていましたがヨドバシカメラでも同様にデモしていました。デザインもすっきりしているし、価格も安い上iPod単体でも利用できるならと思い決定した訳です。(他製品でもできますけどね)

白を基調とした机にマッチし、いい感じで接続完了しましたが、どこか音がイマイチな気がしますね。やっぱりオンボードのサウンド機能ではこれが限界なんでしょうか?今度はサウンドカードの購入を検討せねば....。しかし、ここで出費が増えると自作弐号機の予算が無くなってくる!(困った....)
[PR]

by pc_fan1 | 2006-04-08 22:58 | 自作PC  

<< SH902i使用レポート DELL Axim X51を買... >>